お金の話~金運と財運その2~

ようこそSpace-angelへ


毎日暑くて・・昨日は娘と昼間っからホラー映画見ちゃいましたよ。

でも、面白くなかった・・う~ん、ストーリーはもうひとひねり。


と言うことで、お金の話です。

本当は今日は財運のことをお話ししようかな・・と思ったのですが、もう少し金運について話そうと思います。


金運は、『お金の流動性が良くなる運』と前回書きました。

お金の出入りが良くなると言うことですね。


さて、どうしてあなたはお金が欲しいと思いますか?


お金がないと不安。

お金がないと、将来が不安。老後の為に、何か急な病気になった時に必要だから、ある程度まとまったお金持ってないと。と、思う方もいらっしゃるでしょう。


お金がないから、好きなことができない。

お金がないから、やりたいことができない。

お金がないから・・・

お金がなければ、ご飯も食べられないし、お金がなければライフラインの料金も払えないし、子供を抱えていれば教育費だって払えない・・

ない・・ない・・ない・・

う~ん。

どうしても私達は『お金が欲しいのは、”ない”から欲しい』になりますね。

え、あるのに欲しいとは思わないって?

あっても足りないと思うのがお金でしょう。

お金はいくらあってもいいんですよ。

という人もいると思います。


確かにそうかもしれませんが・・・


本当にお金ないですか?


これは、どれくらいお金があったら不安にならないか・・と言うのは価値観の違いだし、その人の毎月稼いでいる金額や生活レベルによるので、そこにはフォーカスはしません。

だって、月に100万円稼いでいる人と、月に15万円稼いでいる人の価値観は違うと思うのです。

だから、いくらだったら安心な金額かなんて、人によって違うから。

これくらいは貯金しましょう。なんて、経済評論家のようには言いません。


お金。


本当にないですか?


もしかしたら本当にない人もいるかも知れません。もしそうなら、公的機関に相談してください。

あるいは、今日明日食べるものに困っていると言うなら、友達に分けてもらうとか、誰かに頼ってください。

必ず、助けてくれる人はいます。


助けを乞うことは恥ではありません。感謝してお返しすればいいだけのことです。


そうではない人。


口座にいくらかでもお金がある。

一応貯金と呼べるものもある。

使わないでも生活するだけのお金はある。


じゃあ、あるじゃないですか。


ないってことないでしょう?


「お金ない」って、ただの口癖じゃないですか?


そして、まだ来てもいない、まして、起こるかどうかもわからないことを心配して、不安や心配からお金が欲しい・・という望みはやめましょう。

心配だから、不安だから、使わない。


これは、お金を流れを止めることになります。


お金はエネルギーですから、止めたら、入ってきません。

だからと言って、何でもかんでもお金を使うということではありません。


自分に投資するためのお金は、使いましょう。ということです。

自分に投資をすることは、生きたお金の使い方です。

お金を使ったら無くなっちゃうという感覚が無くなったらもっと楽になるのにね。


無くなるということにフォーカスをしないで、「ある」ということにフォーカスをしましょう。

「ある」ということにフォーカスをするというのは、ただ、あるね~と思うのではなく、

「あることに感謝する」ということです。

お金のめぐりをよくするには、「ある」ことにフォーカスをすることで「感謝」ができて、

「前向き」なります。

ありがとう!うれしい!と思っているときに、後ろ向きになることはできないでしょう?

ありがとう!と感謝することは「前向き」になれるということ。

そして、波動が高くなり、波動が高くなると、ネガティブなものを寄せ付けないから、はっぴ~になります。


「お金はある」ということにフォーカスをして「感謝」しましょう。


お金はエネルギーだから、無くならないのだから。


今日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

愛と感謝を込めて

えり




ellie@space☆angel's Ownd

Space-angelは『楽しい!』を発信してます。