お金の話~金運と財運その4~

朝晩は涼しくなりましたね。

夕方になると急に冷たい風が吹いたりして。

でもまだまだえりぴょん家はクーラーが手放せません。


金運上昇ワーク・金運ヒーリングと・私だったらマジカルバンクアカウントクリアリングエナジー・マジカルゴールデンぷるぷるエナジー・お金の居心地が良くなるエネルギーとか。

日本神界の神様から叡智を降ろしてもらって作ったり、錬金術で叡智を集めたりして作ったエネルギーたちです。


どれもすごく効果がありました!って感想を頂きました。


『金運』が良くなると『お金の巡り』が良くなるので、臨時収入が入ったという感想が多くなります。

また、お金の問題が実は人間関係からくるもので、人間関係が良くなったらお金の巡りも良くなったと言う(一番最初のブログに書きましたが)のもありました。


さて、金運と言うのは『お金の巡りが良くなること』です。

だから、入ってきたら出る(笑)

望めば入る。でも、出ていく。

この繰り返しで全然貯まらないのです。

かくいう私もその口かもです。

望んだお金は入ってくるけど、(ギリギリでも)でも、とどまらないでそのまま流れる。

う~ん。もう少し一緒にいたいなあ~と思う今日この頃。


お金上手に使ってますか?

お金を上手に使うことで財運が上がるって聞きました。

どう言う風にお金を使うか?ここがポイントだそうです。


『生きたお金の使い方』


お金がお金を生むように使うことが『生きたお金の使い方』です。

お金を生かすと言った方がいいのかもですね。


例えば、不動産投資やFX,株といった、本当にお金がお金を生むシステムに使うこと。

これは、結構まとまったお金が必要だから、現実的でないかも知れないけれど、お金がまとまって、それも100万円以上の単位で入ってきたらよいかも知れませんね。

まあ、リスクはあるし・・・でも、そのリスクも自分にはないと信じる力があれば大丈夫なようですよ。


私はどちらかと言うと、『自分への投資』に重きを置いているかな。

まだ、投資とかFXとかまではあまり興味がないので・・


自分への投資・・・投資をすることで、誰かの役に立つことこそが喜びであり、使命になります。

私の場合は例えば、講習を受ける・新たに能力開発をしてもらうなどが、自分への投資になります。

講習を受けたり、能力開発をしてもらったら、クライアントさんたちとそれらをシェアしていきます。

シェアした結果、クライアントさんたちが喜んでくれたら、もっと勉強しよう、もっと役に立とうと思います。

そして、また新しい講習を受けて・・・と、その繰り返しです。


自己投資は文字通り「自分に投資」をするのだけれど、「投資」をしたら、今度はそれをシェアすることで、エネルギーがまた回り出します。

そのエネルギーは、自分と周りの人のためになると、自分のところに戻るころには、ものすごいエネルギー量なって戻ってきます。

このエネルギーの流れを、『財を築く流れ』に変え、『財を産む』ことに結びつけ、『蓄財』をする

のが「財運を上昇させる」と言うことです。

財運、『運』ですから、上昇したり下降したりする運気です。

それを滞らせることなく『上昇』又は『安定』するといいですね。


さて、前回書いた「人のために生きるのはやめよう」的なこと。

これは、自己犠牲はしなくていいよ。ということですから。


人は皆誰かの役に立ちたいと思っています。

それは人間の魂にそういう風に刻まれているからです。

だから「誰かのために」役に立つ人になる。と思うのです。

自己犠牲の上での人の役に立つは、化石的思考です。

自己犠牲はもうしなくていいんです。

我慢しなくていいのです。


誰かのために、親や友達や、先生、近所のおじさんおばさん・・誰かのためにい役に立つことが楽しみだとか、うれしいとか・・それが自分のためにもなる。

「自分たちのためになる」のが一番いいのです。


自分たちのためになる「ライトワーカー」になりましょう。

ちょっと話はそれましたが(笑)


『自分に投資をすること』

『投資して得たものをシェアすること』

『シェアすることで、自分達の為になればいい』


自分だけとか、自分以外の人のためと言うのは、途中で無理が出てきます。

無理が出てくると辛くなるから、やりたくなくなるから、だから、『自分達の為に』

できることをやりましょう。


最後までお読み頂きましてありがとうございました。

愛と感謝を込めて

えり





ellie@space☆angel's Ownd

Space-angelは『楽しい!』を発信してます。